賭けサッカー

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

大学案内 大学概要 建学の理念 学長あいさつ 大学のあゆみ 学章・ロゴマーク・学歌 教育・研究組織図 事務組織図 学年暦 宗教情操行事 関連団体 大学の取り組み 自己点検・評価への取組み 大学広報 FD・SDへの取り組み 佛教大学未来支援寄付金 佛教大学リサイクル募金 佛教大学敷地内全面禁煙について 情報公開 教育研究上の目的と3ポリシー アクセス・キャンパス一覧 紫野キャンパス 二条キャンパス 岩倉キャンパス 広沢キャンパス 園部キャンパス 附置機関アクセス一覧 キャンパス周辺 バス系統表 附置機関 採用情報 教員公募 事務職員募集 グッズ案内 佛教大学ソーシャルメディアアカウント 学部・大学院 仏教学部 仏教学科 文学部 日本文学科 中国学科 英米学科 歴史学部 歴史学科 歴史文化学科 教育学部 教育学科 幼児教育学科 臨床心理学科 社会学部 現代社会学科 公共政策学科 社会福祉学部 社会福祉学科 保健医療技術学部 理学療法学科 作業療法学科 看護学科 大学院 大学院概要 文学研究科 教育学研究科 社会学研究科 社会福祉学研究科 別科(仏教専修) 科目履修生 研究員・研究生 学びの特色 教員紹介 入試・高大連携 学生生活 学生生活サポート 在学生カレンダー 学生生活基礎知識 障がい学生支援 なんでも相談窓口 健康管理センター 学生相談センター 人権教育センター オフィスアワー 各種証明書・願書・届出 卒業生向け各種証明書 学生寮・アパート・学生マンション アルバイト 在学生オリエンテーション 授業・履修について SYLLABUS(講義概要) 授業科目の区分 科目ナンバリング・カリキュラムマップ・カリキュラムツリー セメスター制 履修登録 履修登録上限 授業について 試験について 緊急時における授業・試験の取り扱い 成績と単位認定 卒業に必要な科目と単位 卒業について 大学コンソーシアム京都 「単位互換制度」について 学費・奨学金 学費・諸費一覧表 奨学金・経済支援制度 教員免許状・資格取得に向けた支援体制 教職をめざす 心理職をめざす 福祉職や保育士をめざす 保健医療職をめざす 課外活動 学生利用施設 学習情報プラザ 図書館・情報システム 情報システム 国際交流・留学 海外留学・海外研修 留学体験記 短期交換留学(学術交流協定校) 派遣留学 学部留学プログラム 留学生交流・留学生受入支援 奨学金・授業料減免 留学生進路状況 留学生寮(国際交流会館「知恩」) 国際学術交流 就職・キャリア キャリア支援 キャリア教育・支援 インターンシップ UIJターン支援 就職支援プログラム 就職支援講座・資格取得支援 大阪サテライトキャンパス 取得できる教員免許状・資格 教員免許状 資格 取得実績 免許併修制度について 就職・進路状況データ 進路決定状況 《教員》進路決定状況 《公務員》進路決定状況 《都道府県別》就職者数・卒業者数 過去3年間の主な就職先 採用ご担当の皆さまへ 卒業予定者数 卒業生への支援 研究・社会連携 研究活動 研究活動紹介 最新の刊行物 表彰実績 研究者データベース 科研費データベース 研究活動報manako 研究に対する取り組み 競争的資金 研究支援 研究倫理 人を対象とする研究 学部論集 大学院紀要 研究所・研究センター 法然仏教学研究センター 総合研究所 臨床心理学研究センター 宗教文化ミュージアム 学会活動 連携事業 産官学公連携 モデルフォレスト運動 受託研究 社会連携センターの取り組み 佛教大学FAST 支援事業 地域福祉フィールドワーク事業 学生ボランティア室 ボランティア活動紹介 ボランティアの募集(学外の方へ) 通信教育 資料請求 お問い合わせ 交通アクセス 在学生の方 受験生の方 卒業生の方 保護者の方 地域・一般の方 企業・教育機関の方 ご寄付をお考えの方 サイトマップ 採用情報 図書館 公開講座・オープンラーニングセンター(O.L.C.) 附置機関 プライバシーポリシー ENGLISH 中文 한국어 交通アクセス 在学生の方 受験生の方 卒業生の方 保護者の方 地域・一般の方 企業・教育機関の方 ご寄付をお考えの方 Language 日本語 ENGLISH 中文 한국어 サイトマップ お問い合わせ ソーシャルメディアアカウント 検索 検索 検索 大学案内 大学概要 建学の理念 学長あいさつ 大学のあゆみ 学章・ロゴマーク・学歌 教育・研究組織図 事務組織図 学年暦 宗教情操行事 関連団体 大学の取り組み 自己点検・評価への取組み 大学広報 FD・SDへの取り組み 佛教大学未来支援寄付金 佛教大学リサイクル募金 佛教大学敷地内全面禁煙について 情報公開教育研究上の目的と3ポリシー アクセス・キャンパス一覧 紫野キャンパス 二条キャンパス 岩倉キャンパス 広沢キャンパス 園部キャンパス 附置機関アクセス一覧 キャンパス周辺 バス系統表 附置機関採用情報 教員公募 事務職員募集 グッズ案内佛教大学ソーシャルメディアアカウント 学部・大学院 仏教学部 仏教学科 文学部 日本文学科 中国学科 英米学科 歴史学部 歴史学科 歴史文化学科 教育学部 教育学科 幼児教育学科 臨床心理学科 社会学部 現代社会学科 公共政策学科 社会福祉学部 社会福祉学科 保健医療技術学部 理学療法学科 作業療法学科 看護学科 大学院 大学院概要 文学研究科 教育学研究科 社会学研究科 社会福祉学研究科 別科(仏教専修)科目履修生研究員・研究生 学びの特色教員紹介 入試・高大連携 学生生活 学生生活サポート 在学生カレンダー 学生生活基礎知識 障がい学生支援 なんでも相談窓口 健康管理センター 学生相談センター 人権教育センター オフィスアワー 各種証明書・願書・届出 卒業生向け各種証明書 学生寮・アパート・学生マンション アルバイト 在学生オリエンテーション 授業・履修について SYLLABUS(講義概要) 授業科目の区分 科目ナンバリング・カリキュラムマップ・カリキュラムツリー セメスター制 履修登録 履修登録上限 授業について 試験について 緊急時における授業・試験の取り扱い 成績と単位認定 卒業に必要な科目と単位 卒業について 大学コンソーシアム京都 「単位互換制度」について 学費・奨学金 学費・諸費一覧表 奨学金・経済支援制度 教員免許状・資格取得に向けた支援体制 教職をめざす 心理職をめざす 福祉職や保育士をめざす 保健医療職をめざす 課外活動学生利用施設 学習情報プラザ 図書館・情報システム 情報システム 国際交流・留学 海外留学・海外研修 留学体験記 短期交換留学(学術交流協定校) 派遣留学 学部留学プログラム 留学生交流・留学生受入支援 奨学金・授業料減免 留学生進路状況 留学生寮(国際交流会館「知恩」) 国際学術交流 就職・キャリア キャリア支援 キャリア教育・支援 インターンシップ UIJターン支援 就職支援プログラム 就職支援講座・資格取得支援 大阪サテライトキャンパス 取得できる教員免許状・資格 教員免許状 資格 取得実績 免許併修制度について 就職・進路状況データ 進路決定状況 《教員》進路決定状況 《公務員》進路決定状況 《都道府県別》就職者数・卒業者数 過去3年間の主な就職先 採用ご担当の皆さまへ 卒業予定者数 卒業生への支援 研究・社会連携 研究活動 研究活動紹介 最新の刊行物 表彰実績 研究者データベース 科研費データベース 研究活動報manako 研究に対する取り組み 競争的資金 研究支援 研究倫理 人を対象とする研究 学部論集 大学院紀要 研究所・研究センター 法然仏教学研究センター 総合研究所 臨床心理学研究センター 宗教文化ミュージアム 学会活動 連携事業 産官学公連携 モデルフォレスト運動 受託研究 社会連携センターの取り組み 佛教大学FAST 支援事業 地域福祉フィールドワーク事業 学生ボランティア室 ボランティア活動紹介 ボランティアの募集(学外の方へ) 通信教育 資料請求 お知らせ ホーム お知らせ 第六回研究会開催報告(法然仏教の多角的研究) 第六回研究会開催報告(法然仏教の多角的研究) 2019.12.16 法然仏教学研究センター 日時:2019年12月16日(月)12:50~14:20 会場:紫野キャンパス 15号館3階 第6会議室 概 要 <研究発表> 発表者:下端啓介(学術研究員) テーマ:「科文からみる法然『往生要集釈』の構造」 法然上人(一一三三―一二一二、以下、全ての尊称略)の著書である『往生要集釈』は、源信(九四二―一○一七)の『往生要集』を註釈した四釈書の一つである。これまでなされてきた多くの研究では、四釈書が法然の思想変遷の中どの段階に位置付けられるか、或は四釈書がどのような順序で成立したかといったことに主眼が置かれてきた。『往生要集釈』には『往生要集』の科文分けを説く「合」、「広」の解釈が説かれているが、先行研究ではこれらについて具体的に論じられていないため、今回、このような科文を中心として検討した。本検討は現存の資料によって『往生要集釈』を理解し得る一つの道すじを提示することにより、四釈書研究の一助になるものと考える。 「合」の解釈とは、『往生要集』十門を念仏と諸行との対比でまとめ直して五門の科文とするものであり、「広」の解釈は、基本的には『往生要集』の科文をそのまま述べたものであるが、全く同じというわけではなく、法然の意図が表れた説示である。 検討の結果、『往生要集釈』において「合」・「広」・「略」・「要」の解釈は次のような関連性をもって説かれていることがわかった。まず①「合」の解釈として、要行である念仏についての章が大文第四正修念仏から第八念仏証拠までであることを定める。次いで②「広」の解釈として、「要」の解釈で説く項目を提示するとともに、「略」の解釈を成立させるための科文を説く。次いで③「略」の解釈として、一見すると『往生要集』全体についての要行を説くかのように見える「惣結要行」という項目について、念仏を説く範囲(「合」の解釈)や「惣結諸業」と対比させないこと(「広」の解釈)により、『往生要集』の正意ではないことを説く。最後に④「要」の解釈として、『往生要集』が念仏の一行だけを勧めるということを示す。このように、『往生要集釈』は、「合」・「広」・「略」・「要」の解釈の有機的な連携によって、『往生要集』が念仏だけを勧進するということを示しているのである。 また「惣結要行B釈」について従来は後世の加筆との指摘がなされてきたが、本検討により「広」の解釈との関連性が示された。これにより、「惣結要行B釈」を含めた『往生要集釈』の意義付けがなされるべきである。 <各班進捗状況発表> 【第一部門】法然文献班 元亨版『和語燈録』本文・現代語訳対象本作成 前回から4回の研究会を開催。善先生訳の見直し作業が終わり、善先生にチェック依頼中。安達先生訳を終了して、現在、角野先生訳を検討作業中と報告。 【第一部門】法然文献班 桑門秀我『選択本願念仏集講義』現代語訳 出版にかかる再校を返送したこと、三校待ちであることを報告。 【第一部門】『逆修説法班』 『逆修説法班』諸本対象本作成、古本『看護燈録』を中心とする本文批判 五七日の3分の1までの二度目のチェックに取り掛かり中と報告。 【第一部門】『選択集』諸本研究班 信重院蔵『選択集』諸本等の調査および研究 前回から3回の研究会を開催。『選択集』諸本データの印刷作業、諸本分類作業、第一章の読み合わせと校異作業を報告。 【第二部門】『摧邪輪』班 明恵『摧邪輪』寛永版訓読・現代語訳 11月末段階で16丁表10行まで終了していると報告。 【第二部門】『往生要集抄』関係班 『往生要集抄』『往生要集抄義記』諸本対照・訓読・現代語訳 現状を維持しつつ牛歩の歩みではあるが進めている、と報告。 【第二部門】中国関係班 道綽『安楽集』解読・現代語訳・文献批判 前回から1回の研究会を開催。第九大門中~故更不退転まで読み終えたと報告。 【第三部門】伝宗伝戒班『真葛伝語』諸本蒐集および教理的根拠の探索 出版にかかる再校を返送したところ、と報告。三校待ち。 法然仏教学研究センター ツイート お知らせ一覧へ戻る 大学案内 大学概要 教学理念・ビジョン 大学の取り組み 情報公開 教育研究上の目的と3ポリシー アクセス・キャンパス一覧 附置機関 採用情報 グッズ案内 佛教大学ソーシャルメディアアカウント 学部・大学院 仏教学部 文学部 歴史学部 教育学部 社会学部 社会福祉学部 保健医療技術学部 大学院 別科(仏教専修) 科目履修生 研究員・研究生 学びの特色 教員紹介 入試・高大連携 学生生活 学生生活サポート 授業・履修について 学費・奨学金 免許・資格取得に向けた支援体制 課外活動 学生利用施設 図書館・情報システム 国際交流・留学 海外留学・海外研修 留学生交流・留学生受入支援 国際学術交流 就職・キャリア キャリア支援 取得できる資格・免許 就職・進路状況データ 採用ご担当の皆さまへ 卒業生への支援 研究・社会連携 研究活動 研究に対する取り組み 学会活動 連携事業 社会連携センターの取り組み 学生ボランティア室 学生・教職員Webmail ポータルサイト「B-net」 在学生の方 受験生の方 卒業生の方 保護者の方 地域・一般の方 企業・教育機関の方 ご寄付をお考えの方 ソーシャルメディアアカウント Facebook X(旧Twitter) Instagram YouTube サイトポリシー 情報セキュリティポリシー プライバシーポリシー ソーシャルメディアの利用に関するガイドライン アクセシビリティについて BUKKYO UNIVERSITY All Rights Reserved.

【必勝】これだけは知っておきたいバカラのルールと遊び方 microgaming ボンズカジノ紹介 錦織圭ロジャーズカップ
Copyright ©賭けサッカー The Paper All rights reserved.